西アフリカ・コートジボワールの協同組合 昔ながらの製法 未精製天然100% 肌にも環境にも優しい高品質ピュアシアバター50g【FLOフェアトレード認証】(メール便可)

FT-S

990円(内税)

定価 990円(内税)

在庫状況 7個

購入数

* AEAJ会員様:会員特典の割引価格でお求めいただけます。備考欄に今年度パスワードをご入力ください。詳細は【こちら】をご覧ください。

西アフリカ・コートジボワール共和国産、高品質の100%ピュア(未精製)のシアバター

有機認証は取っていませんが、有機栽培のプロセスに従って生産されています。シアの栽培地域は自然の畑であり、農薬や除草剤で処理されていません。収穫後のプロセスはフェアトレードの基準に準拠しており、しっかりと管理された中で製造していします。

沖縄の専門業者で製造された登録化粧品で、お肌にも生産者にも、環境にも優しい逸品です。
クリームをヘラなどで取り、手のひらにのせて温めると柔らかくなります。

●原産国:コートジボワール
●加工国:日本(沖縄県)
●原材料:シア脂
●内容量:50g
●取得している認証:フェアトレード認証(FLO)
※未精製のため容器の底に微小の不純物が沈殿している場合があります。
※沖縄で充填加工していますが、製造時の気温などによりシアバターの性質が変わってきます。
いずれも品質には問題ありません。

【生産者について】
このシアバターの生産者は、アフリカ・コートジボワールにある「KARINOR CI SARL」。
4つの大規模な協同組合(約1,800人)と、その他の組合員(約9,000人)からなり、総勢1万人を超える組織です。
協同組合の中では、1,500人ほどが女性メンバーで構成されています。
シアバターをはじめとして、アーモンドやピーナッツ、ココナッツなどを取り扱い、用途に合わせた製品の生産、販売、貿易を行っています。

KARINOR CI SARLのシアバター
伝統的な製造工程により、100%ピュアなフェアトレード シアバターです。
シアバター製造の盛んなアフリカでは、安定した収入を得ることによる、貧困問題の解決や生活水準の改善、村の女性の自立を目指した動きが活発化しています。
フェアトレード認証を受けることにより、公平な商品取引を可能にし、生産者の生活の向上や製品品質の改善に還元されているのです。

【作り方について】
 → シアの実を機械で砕き、太陽の光で乾燥させます。
 → 乾燥した実を機械で挽き、液体状に圧縮させます。
 → オイル状になったシア油を、ろ過して不純物を取り除きます。

<シアバターの使い方>
* 硬いと感じるとき シアバターは融点が45度程度になるので、夏場は溶けてしまうこともあるくらい緩くなるのですが、冬場は寒いところに置いておくと硬くなってしまいます。そのような時は掌で温めればすぐに柔らかくなって問題なく使えます。
* シアバターは軟膏ベラ(代用:バターナイフ)で当面の必要分を取り出して練ってあげると少し柔らかく使えます。アルガンオイルやオリーブオイルなど常温で液体のオイルと混ぜるとさらに柔らかくすることができます。比率はお好みで。精油をほんの少量加えても良いと思います。
* オイル系のベタつきが気になる時はオイルを手のひらにとって、そこに水スプレー(エビアンのような)を吹きかけます。掌を擦り合わせると熱と摩擦でオイルが乳化するので、肌にもやさしくつけ心地も良いです。ぜひ、お試しください。

この商品は、国際協力NGO わかちあいプロジェクトの商品です。わかちあいプロジェクトでは、フェアトレードと難民支援活動を通して開発途上国の人々を支える活動をしてます。詳しくは【こちら】

★★フェアトレード(Fair Trade : 公平貿易)とは★★
発展途上国で作られた作物や製品を適正な価格で継続的に取引することによって、生産者の持続的な生活向上を支える仕組みです。従来の一方的な国際協力・資金援助は、援助する側の都合によって左右され、継続性に欠けるという問題点がありました。それに対し、フェアトレードは、私たち消費者が自分の気に入った商品を購入することでできる、身近な国際協力のかたちです。