塗香 2g 和紙柄いろいろ(メール便可)

ZZK

300円(内税)

定価 400円(内税)

在庫状況 18個

帯の色
購入数

* AEAJ会員様:会員特典の割引価格(\250)でお求めいただけます。備考欄に今年度パスワードをご入力ください。詳細は【こちら】をご覧ください。

塗香(ずこう)とは 、香木や漢薬などの香原料を、細かいパウダー状にして混ぜ合わせて作ったものです。
もともとの起源はインドにあり、香木から香料を取り、体に付けて体臭などを消すのに使ったと言われています。やがて仏教で取り入れられ、身体を清める、邪気を寄せ付けないという意味で、修行に入る前や法要を執行する前に行われる前に使われるものとなりました。

こちらの塗香は、白檀をベースに、香水を調合される調香師さんに「春」をイメージして作っていただいた限定品です。スパイシーな甘さを感じる塗香らしい香りです。寺社巡りや法要の際にお使いいただくと、心身が清められるようで、古の宗教的雰囲気を感じられることと思います。和紙包みの帯のデザインは様々です。3つの色系統でお選びいただけますのでご希望をお選びくださいませ。

<内容量>
天然香木塗香 2g
和紙包みのサイズ 約5.5cm x 7cm

文香としてお手紙やメモに香り付けしてもお楽しみいただけます。コロナに振り回された一年でしたが、邪気払い、厄除け、健康を願い、お守りの香りとしてもいかがでしょうか。