• アロマ オブオーストラリアについて
  • 精油の選び方 豆知識
  • アロマペンダント 香水瓶

インフォメーション

【新規会員登録のご案内】会員のご登録をいただきますと、次回のお買い物にご利用いたでける無期限ポイントをお買い物金額に対して1%還元いたします。

【ご注文確認メールについて】ご注文後に受注確認のメールをお送りしていますが、稀にセキュリティの関係でエラーに弾かれる事例が確認されています。大変恐れ入りますが、確認メールが36時間以降も届かない時は、info@oceania.ciao.jp までお知らせくださいますようお願いいたします。

【精油のエコパッケージ配送のご案内】5ml・10mlの精油の外装には、保管時の転がり防止や冷蔵庫から出した時の急な温度変化防止を目的としてプラケースをおつけしています。不要の場合は、備考欄に「プラケース不要」とお知らせください。当サイト会員様には次回以降のお買い物に使用できるポイントをケース1個につき50ポイントプレゼントします。

【納品明細書の同封について】 2020年9月より、個人情報保護及び環境に配慮する目的で、商品発送時の納品書の同封を基本的に廃止とさせていただきます。メールにございます納品明細を以て、納品書の代わりとさせていただきます。必要な場合は備考欄にご希望の旨をお知らせくださいませ。お客様のご理解とご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。

【AEAJ会員様割引のご案内】AEAJアロマ環境協会会員様を対象とした割引がございます。「こちら」をご一読の上、備考欄に今年度パスワードを記してご注文ください。

【旧サイトにて会員登録済のお客さま】2020年6月のサーバー移行に伴い、申し訳ありませんが「ログイン」時のパスワードを再設定していただく必要がございます。恐れ入りますが、▶︎「メールアドレス入力」▶︎「パスワードを忘れた方はこちら」からパスワードの再設定をお願いします。

● 精油を年度ごとに販売しているのは?

植物はその年の気候によって出来具合が変わるので、その植物から抽出される精油にも微妙な成分の変化がでることとなります。また、時間の経過とともに熟成されて香気成分が微妙に変化します。ワインのように生産年度を選んで購入できるようにすることで、皆様に年度による香りの違いを感じていただけると考えています。香料産業界では、例えばラベンダーは、新しい青臭さの残るものよりも適切に熟成されたほうが良いと言う説もあるなど、香りの違いを理解して使い分けをします。ぜひ年度ごとの出来具合や、時間の経過による香りの違いをお楽しみください。

● 使用期限について

精油は生産から3年間から5年間はその品質を保持できるのが一般的です。Aroma of Australiaの精油の品質保持期限は、充填日ではなく、蒸留された年月を基準としています。保管については、ガス充填後、蛍光灯やクーラー入切の温度変化の影響を受ける店頭販売はせず、配送まで保冷庫内でワインのように一定の温度で保管管理しています。適切にガス充填し、温度管理を徹底した環境下に管理された精油は開封しなければ5年間はお使いいただけると思います。ただし、どんなに安定した環境であっても、やはり年数が経つにつれ揮発性の高い成分は僅かながら失われていきます。そのため香りは年数の経ったものほどマイルドになっていきます。香りのバラスも変化しますので、調香師は、その変化や特徴も踏まえて香りを聞き取り調香します。調香においては一概に新鮮なものほど良いとは言えないのが面白さでもあります。どうぞ、ご自身の用途にあった精油を安心してお選びください。 

● オーガニック表示のある商品の方が安心ですか?

オーガニックの表示をしたい場合は、認証団体の調査を受け、認定証を発行してもらわなければなりません。そのための費用はかなりかかるのですが、お金さえ払えば簡単に認定証を発行してくれるような機関もあるので、マークがあれば安全という確証はありません。小規模の生産者の場合、認証に多額の費用はかけられませんが、認証団体の基準以上の徹底した無農薬栽培を実践している方もいらっしゃいます。Aroma of Australia は、そんな生産者を探し出して応援していきたいと考えています。